テクニカルライターが教える、文章の見た目を良くする技術

最高総合ランキング43位、言語学カテゴリ1位になった、物書きのための実用書。
「きんどう」さんで連載させていただいた記事を加筆修正したものになります。


◆内容紹介◆
Kindle作家でテクニカルライターでもある著者が教える、
文章の見た目(=Readability)を向上するための文章術!

全角・半角文字の使い分けなど、文章力がなくてもできるちょっとした工夫で
文章の見た目はぐっとよく良くできます。
文章を書く人なら知っておきたい小ワザの数々をご紹介!


テクニカルライターが教える、文章の見た目を良くする技術

286円


■目次
はじめに
1. アルファベットの全角・半角の使い分け
2. 数字の使い分け
3. 記号の使い分け
4. カタカナ語の統一
5. 漢字表記のよりどころ、常用漢字
6. ひらがなの使いどころ
7. 句読点の使い方
おまけ:冗長表現
おわりに


Note
会社を辞める記念に何かこれまでに蓄積したノウハウを形に残そうと思い、
きんどうさんにゲストポストさせていただきました。
会社でやっていたテクニカルライティングは正直なところもっと堅苦しくてルールにうるさいんですが、
そこで得たノウハウを基に小説ではこうしてるよ、というのをご紹介できればということで。

ちなみに、第三回の連載記事が1,700はてぶを越えました。
そのときはたまたまイタリアにいたのですが、色んな意味でガクブルしたのもいい思い出……(なのか?)

広告