戦う僕らのRGBシリーズ

青春学園ネクタイ抗争ストーリー。
人が死なないネクタイ争奪バトル・ロワイアル!

★「きんどう」インタビュー記事
【KDP最前線】私が白<アルビノ>のヘッドだ「戦う僕らのRGB」を執筆した晴海まどかさんにインタビュー


◆あらすじ◆
幼なじみの涼太に会うため、瑞希は私立茜学園高等部に編入した。
だが学園で瑞希を待っていたのは、進学クラスの青、スポーツクラスの赤、
普通クラスの緑、そしてどの色にも属さない自由人の白という、ネクタイの色によるヒエラルキーだった。
その上、会いたかった涼太はヒエラルキーの頂点、青のヘッドで!?

瑞希は白=アルビノのヘッドを名乗り、学園のヒエラルキーを決めるイベント、<タイ・フェス>に挑むべき立ち上がる!


戦う僕らのRGB(上/下)
 
上巻100円 下巻150円
⇒今すぐサンプルを読む(えあ草紙)

戦う僕らのRGB(SS)―after the Festival―
〈タイ・フェス〉からの1週間後を描いた後日談ショートストーリー集。

100円
⇒今すぐ予告を読む(えあ草紙)

戦う僕らのRGB [完全版]
上下巻、SSを1冊にまとめたお得版。

250円

戦う僕らの革命Black
「戦う僕らのRGB」第2巻。平和が訪れたはずの学園に不穏な動きが……?

250円
⇒今すぐ予告を読む(えあ草紙)

戦う僕らのWhiteクリスマス
「戦う僕らのRGB」第3巻、完結編。学園に真の平和は訪れるのか?そして瑞希の恋の行方は!?

250円
⇒今すぐ予告を読む(えあ草紙)

《おまけ》戦う僕らのValentine
「戦う僕らのRGB」お遊びスピンオフ短編。無料で公開中しています。
⇒詳細はこちら


Note
本編を執筆したのが3年前で、そこから改稿を重ねて2013年4月にKDPで出し、
その後一連のシリーズ作品を書きました。
人が死なないバトル・ロワイアルを書こうくらいの勢いで考え始めた作品ですが、
気がつけばキャラが勝手に動き出して最終的にはラブコメに!?

なんでも書くのは基本的に楽しいのですが、それにしてもこんなに楽しかったのは久しぶりだったかも。
中学時代に好きなものを好きなように書きなぐっていた頃に帰れたように思えました。
こういうものづくりが今後もできたらいいなぁと思わせてくれた1作です。ほんとに楽しかった。

キャラクター一人ひとりにものすごく思い入れがあって完結しちゃったのがものすごく寂しいので、
もしかしたらバレンタイン辺りにショートストーリーなど公開するかもしれません(→公開しました)。

広告