440Hzの彼女 ~「月天02」

インディーズブックを中心に取り扱う、電子書籍レーベル電書館さんの、
公募系文芸雑誌「月天」の第2号に寄稿させていただきました!

月天 02[2/1] 月天 02[2/2]
各250円

私の作品は「月天 02[2/2]」の方に収録されています。
今回、「440Hzの彼女」というYA小説を寄稿しました。
絶対音感を持つ女の子のお話です。

この「月天」は原稿を提出するとエディターさんによる校正が入るのですが、
こんなに細かく一文一文校正していただいたのは初めてでした。
小説学校の通信添削などでもそこそこ細かかったのですが、その比じゃないです。
非常に勉強になりました。課題がまた一つ見えてきたような。

この月天には小説のほか、イラストや童話など、さまざまな作品が収録されています。
サンプルを先に読ませていただきましたが、ボリューム的にもかなりお得です。
ぜひ!

広告